ハンディシュレッダー(手動シュレッダー)家庭なら必要十分。静音・軽量で買って良かった

ねこだま
こんにちわ!@ねこだまです!
我が家では、家庭で出た個人情報書類の処理に電動シュレッダーを長らく使っていたのですが、ハンディシュレッダーに買い替えた所、とても使い勝手が良かったのです。

個人情報シュレッダーする派?しない派?

ここでいう個人情報とは、紙媒体の物です。たとえば
  • DM含む郵便物
  • 契約関係の書類
  • 通販時の請求書・送り状
  • 通院時のいろいろ
などが多く出ると思うのですが、「気にせず捨てる派」or「捨てれない派」ですか?

私はといえば、 そもそもは全く気にしないタイプの人間でした。でも、この数年はシュレッダー生活に勤しんでいます!

シュレッダーは、1回やりだしたら止めれない

我が家にシュレッダーが来たのは、当時住んでいた賃貸住宅のゴミ捨て場をあさっている不審者に遭遇した時です。心配症な夫が電動の大型シュレッダーを買ってきました。その時は、

こんな大げさなのいらんしー!

と言っていたのですが、その後、実家の遺品整理で シュレッダー業務をやらされた後からは、もう自然に名前や住所が書いているものはシュレッダーするように癖づいてしまいました。 

ハンディシュレッダーへ買い替えた

電動のシュレッダーは1万円前後の高めのものだったので、 引越し時にも処分しきれずに持ち出していたのですが、そろそろ故障ぎみになり思い切って買い替えて、ハイスパイマンで処分しました。
何か新しいアイテムを買う際には、すでにあった旧アイテムはすぐに処分するようにしている。この間の引越しの際にも、処分したい家具や掃除用品等が出たのだけど、試しに購入してみた金属切断用ノコギリ『ハイスパイマン』がとっても役に立ったのでご紹介。
手動 or 電動 or 電動でコンパクトなものかさんざん迷った末、購入したのは手動のハンディシュレッダー。当時、1500円以下で購入。

我が家はハンディシュレッダーで十分でした。

私が購入した ハンディシュレッダーはこの価格の手動では珍しく、マイクロカット対応のもの。「こんなにちっさくせんでもいいですが?」って思うくらい細かくなります。下記は、実際の裁断後の画像。
前回の電動シュレッダーよりも細かい

比較対象が無い画像なので分かりにくいのですが、1辺が、2×10㎜に裁断されています。かなり細かいので判別はほぼ不可能です。

マイクロカット手動シュレッダーの感想

  • 電源いらずで置き場所が自由
  • 小さくて場所を取らないし、軽い
  • 電動と比べるた場合かなり静音
その代り、💧パワーは完全手動なので、コーティングハガキなら1枚でもちょっとしんどいです。1日に何枚もシュレッダーしなければいけない家庭なら、手動は少しきついかも知れません。

我が家は多くても週にA4コピー用紙10枚程度のシュレッダー量なので十分です。

何よりも、我が家の場合は前回が、大きめの電動シュレッダーだったので、 場所を取らなくなっただけでもかなり嬉しいです。

こちらのハンディシュレッダーもおすすめ

私が当時買った アスカ asmix ハンドマイクロカットシュレッダーはプライム会員限定になってしまっていたので、Amazon通常会員ならこちらの方がおすすめです。
手動シュレッダーなんて、原始的ー!と思いこんでいましたが、意外と良いですよ!私は良い意味で裏切られましたー。

昨日は大杉漣さんの突然の訃報に驚きました。偶然にも、たまたま『バイプレーヤーズ』を見ていた時間にネットニュースで知りました。。。つきなみですが、ご冥福をお祈りいたします。
記憶に新しいだけでも、星野元監督や、野村沙知代さんや、有賀さつきさん、ET-KINGのいときんさん・・・よく見知る人の訃報が本当に多くなりました。それだけ自分も歳を重ねてきてるんやなぁ・・・と感じますね。「なるべく丁寧に生きたいな」と思うこの頃です。