ハピタス経由でポチポチしたら2017年は約7000円得したよ

ねこだま
こんにちわ!ネットショッピング9割の@ねこだまです。
コスメ、日常の食料品消耗品、旅行にまつわる宿や交通の予約、普段行く呑み屋や、人間ドッグの予約まで、ネットで完結できるサービスがどんどん増えており嬉しいばかり。必要にかられない場合は、なんでもネットで済ましています。

その際、さらにオトクになるから経由してるポイントサイト『ハピタス』

ハピタスは先に経由するだけ!だから手間いらずで楽

ハピタスは要するに大規模なアフィリエイトサイト。『ハピタス』に掲載しているバナーを経由することで『ハピタス』に入ったインセンティブのいくらかが私たちにもポイントとして還元される仕組みです。

こういうちょっとお小遣い稼ぎ的なサイトは他にもあって、『アンケートサイト』なども私は利用していた時もありました。どちらもチリツモ的な小遣い稼ぎのサービスなのですが、アンケートやモニター系は、それ相応の時間と手間がかかる分、正直ちょっと面倒。みんなに進めることは出来ません。

だけど、いわゆるポイントサイトの『ハピタス』は、いつものネットショッピングで決済する前に一度開いてワンクリック(タップ)するだけでいいので手間いらず。

計算してみたら昨年は6860円分ポイントバックがあった

記事にするためにはじめて計算してみたけど、2017年度のポイントバックは6860円
交換履歴をまとめてみた

最近は、楽天以外での買物も増えましたが、『ハピタス』に掲載しているショッピングサイトは全て経由してから決済していたら、知らない間に結構ポイントバックされていました。

ポイントは還元率の少し良いAmazonギフト券に交換

『ハピタス』の獲得ポイントは、少し割がよく、利用頻度の高いAmazonのギフト券に交換しています。今は2%増量で、490ポイントが➡500円分のギフト券になります。
Amazonギフト券交換なら2%増量

ハピタスのポイント交換対象は、他にも
  • iTunesギフト券
  • 楽天スーパーポイント
  • WebMoney
などなど、幅広くあるので、それぞれ使用用途の高いポイントへ交換できます。

ハピタスで貯めたポイントでちょっと贅沢な物を買う

こういう、働かずして得た利益は、我が家では生活費には使わないことにしているので、
ちょっと欲しいけど、無くてもいいかなー
とか、
あったらいいけど、贅沢品かなー
って言うものを購入する費用に当てています。

例えば去年のAmazonギフト券では、電動シュレッダーを処分して買い替えたハンディシュレッダー
ちょっと暗めのインテリアライトの代替品にIKEAのスポットライト
まだ使えるけど、ガス火専用の軽いのが欲しいなーと思っていたフライパン
などを買ったりしました。

ほとんどポイント(つまりただ)で購入。


ヤタ───ヽ(・∀・)ノ───!!


ちょっとの手間で、ちょっと得して、結構うれしいハピタス。
ネットショッピングが多い人なら、利用しないのは無駄かもしれません。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス