夫婦でゆったりを満喫『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想

先日行ってきた満足度の高かった奈良のお宿。『奈良 万葉若草の宿 三笠』のレビュー 。見晴らしの良い静かな立地で、お部屋もお風呂もお食事も人混みを感じること無くゆっくりできて、大人が癒やされるおすすめのお宿です。

夫婦でゆったりを満喫『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想
ねこだま
こんにちわ!ねこだまです!

大阪からすぐ行けて、アラフォー二人暮らし夫婦が、ゆっくりゆったりを満喫できた奈良のお宿。『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想とお料理の写真などをご紹介します。

今回お世話になったのは奈良 万葉若草の宿 三笠さん

大阪在住、夫婦二人暮らしの我が家は、2018年度は1回3万円前後の予算で年6回の旅行を2人の共通の遊びとして家計の予算に計上しています。旅行先は交通費の兼ね合いもあり近畿圏内(兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山)をチョイスしており、今回は奈良 万葉若草の宿 三笠 さんを宿泊先へ選びました。

車がない人は定期送迎バスが便利

場所は 奈良市川上町 というところ。主要駅からは車で10分ほどと、想像より山深いところにあり非常に静かで景色も良いです。車が無い我が家ですが、予約すればJR奈良駅・近鉄奈良駅に無料送迎バスがあるのでアクセスに不便はありません。

JR奈良駅直結のショッピングモール ビエラで送迎待ち

送迎時間まで40分程時間があったので駅直結のショッピングモール『ビエラ奈良』で時間を潰しました。偶然にも2年前の同じ日に奈良へ行っていて、主要な観光は済ませているので今回はお宿目的。
奈良公園の鹿達はフリーダム過ぎてちょっと怖い( ;´Д`)
夫婦でゆったりを満喫『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想
1階にはスーパーKOHYOがあったのでホテルに持ち込みたい飲み物やおつまみなども、ここで調達しました。
夫婦でゆったりを満喫『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想
言わずと知れた奈良のゆるキャラ『せんとくん』と、私にはチョッパーにしか見えなかった『しかまろくん』。このあたりを冷やかしていたら送迎時間に。

ウェルカムドリンクとお部屋

お宿に着くと、ウェルカムドリンクに抹茶と落雁をいただきました。若草山から奈良市街を一望できる非常に見晴らしの良い場所にロビーがあります。受付はソファーで行いお部屋へ案内してもらいます。

夫婦でゆったりを満喫『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想

お部屋はゆったり・露天風呂付きのお部屋

私達が今回泊まったのはこちらのお部屋。1階風の棟 露天風呂付き客室。

(以下、あまり綺麗な写真が無いものは、良さが伝わるように若草の宿 三笠 公式ページから拝借しました)

夫婦でゆったりを満喫『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想

 

露天風呂は、ガラス戸がついていて風を感じず夜でもゆっくり入れるし、この画像の通り、たーっぷり並々のお湯が24時間自動保温されています。
また露天風呂の横はデッキになっていてお庭と山の景色を見渡せます。今回は寒い時期なのであまり活用できなかったのですが、若草山が春や秋などは桜や紅葉が美しいはず。(お庭の木は紅葉)

浴場もゆったり、お庭と眺望が眺められる露天風呂

夫婦でゆったりを満喫『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想

建物の構造的に、外の渡り廊下を歩いていくので冬は少し寒いですが、渡り廊下からも市街が眺望できます。1階と2階にそれぞれ分かれた浴場が、朝晩と男女交代制。私が行った日は朝が天平の湯(画像上)。女性を気遣ってか洗い場が多めになっていました。温泉ではないと思っていたのですが、光明石を入れて沸かした人工温泉だったのは嬉しい誤算。

光明石を入れて沸かしたお湯は無味無臭で 、8つの効能効果があることが知られており、天然鉱石の浴用剤として医薬部外品に指定されています(医薬部外品43D第251号)。
天然鉱石から抽出したミネラル成分が水等への接触により穏やかに成分の溶出が起こります。

あまりに居心地が良かったらしく、オットは到着日にめずらしく3回も浴場へ行っていました。

お食事は朝夕ともに個室でゆっくり

プランによってお部屋食だったり、レストラン食の場合もありますが、今回のプランは個室でのお食事。私は部屋を出入りされるお部屋食は少し苦手なので、個室orレストラン食が希望です。庭池が眺められるお部屋で、非常にゆっくりお食事できました。
夫婦でゆったりを満喫『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想
お献立
夫婦でゆったりを満喫『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想
夕食 華ごよみ会席
夫婦でゆったりを満喫『奈良 万葉若草の宿 三笠』の感想
朝食

最近は、朝食はビュッフェ形式(バイキング)のところが多いけどこちらは朝も和定食を用意してくれるスタイル。朝はバイキング形式も好きだけど、好きなものを取っていると、和洋中混ざってしまうことが多いですよね。こうやって個室で旅館ならではの和の朝食をいただくのもとても良かったです。

奈良 万葉若草の宿 三笠「のんびり癒やされる」が満喫できるお宿

奈良としては、閑散期にあたる時期をポイントに行ったので、【カップル女性半額】平日なら男性22000円、女性11000円というかなりオトクなプランをチョイスできました。
ポイント等も使って、2人で宿泊費は 29431円!このクラスのお宿ならかなり安いです。平日で閑散期であった事も大きいと思うけど、宿自体も非常に静かな立地に有り、お部屋もお風呂もお食事も、人混みを一切感じること無く本当にゆっくり癒されました
アラフォー&アラフィフ夫婦にはこれくらい静かなところがとても心地良く、またお世話になりたいです。

奈良市 旅館|奈良 万葉若草の宿 三笠|公式サイト
〒630-8202
奈良市川上町728番地の10
TEL 0742-22-5471
//www.naramikasa.com/

'.esc_html(get_the_title()).'
'.esc_html(get_the_title()).'

フォローしてくださると嬉しいです❤

⚡最新情報を配信中