『トイレの消臭剤』派手すぎ問題は、ひと手間かけて封印してる

ねこだま
こんにちわ!モノトーン好きな@ねこだまです!
トイレの消臭剤って「出しておきたいのですがちょっと・・・」と思ってしまうような派手なデザインのものが多いですよね。そこで、我が家ではいつも派手すぎるトイレの消臭剤を、ちょっとだけズボラリメイクしています。

トイレの消臭剤は必要。でも派手すぎる問題。

我が家では、いわゆるトイレの置型消臭剤は使わない主義です。

香料がきついものがあまり好きではないのと、すぐ匂いに慣れてしまって置いてる意味が感じられなくなってしまうからなのですが・・・。

とは言え、ビックな方の後はやっぱり必要。自分の後もエチケットの為にも必要だし、アラフィフのオットの後は絶対に必要!なんですよねー。

というわけでトイレの後の消臭剤は常備。。。。なのですが、一般で売ってるものはデザインが派手すぎる(`・ε・´)ムー
ロハコで、素敵デザインのものもあるけど、お高い・・・

我が家では、amazonの定期便を利用してこちらをリピ中です。 定期お得便なら1本151円~とお安いです!

交換できるプチリメイクで派手柄を封印

使うものは、使い古しのクリアファイル・好きな柄の紙などと、ハサミとセロテ。

  1. 隠したいボトルの部分に合わせて適当にカット。大きさは1週ぐるっと巻いて1~2cm位あまる位
  2. カットしたクリアファイルに、好きな柄の何かを貼り付ける。
  3. ボトルに仮止めしてから、ぐるっと巻きつけてセロテで固定。

これだけです。今回使ってるのは、DAISO様のキッチンシート(キッチン壁に貼ったりできるもの?)。

ツルッとした素材のほうが、『それなりに元から??』っぽくは仕上がりますが別にあまり透けなければ、紙袋でも包装紙でもなんでもいいと思います。

クリアファイルにわざわざ貼ってるのは、残量が無くなった時に 次に使いまわせる為の補強目的。セロテープ後が残っちゃう素材の場合はクリアファイルの下に挟み込む感じでもOKです。

派手柄を封印するとこんな感じですっきり

で、こうなります。すっきりー(d゚ω゚d)オゥイェー♪最初だけはちょっと面倒ですが、何度も使えるので楽で良いです。