ダウンジャケットはコインランドリーでクリーニング代節約

ダウンジャケットを自宅の洗濯機とコインランドリーを併用してセルフクリーニングしてみたら、意外とうまく行きました!セルフクリーニングできれば、ダウンジャケットに毎シーズンかかっていたクリーニング代が節約できます。我が家のセルフクリーニング方法をご紹介します。

ダウンジャケットはコインランドリーでクリーニング代節約
ダウンジャケットはコインランドリーでクリーニング代節約
こんにちわ!ねこだまです。

冷え性・肩こりの私の冬の必須防寒具だった、ダウンジャケット。毎年シーズン終わりにクリーニングに出していましたが、今年は自宅でのセルフクリーニングをやってみた結果、全然問題なしだったのでシェアしたいと思います!

ダウンジャケットのクリーニングは高い

我が家のダウンジャケットはファストブランドのリーズナブルなもの(2万円以下)で、夫と合わせて計2着です。

ダウンジャケットはコインランドリーでクリーニング代節約
我が家のダウンジャケットは合計2着

ダウンジャケットはクリーニングが面倒だなーと敬遠してたのですが、もっとリーズナブルな中綿ジャケットと比べると段違いに

  • 軽くて暖かいー

背の低い私には、合うサイズのダウンジャケットがなかなか見つかりませんので、ジャストサイズに着れるダウンジャケットに出会ったら、なるべく長ーく着たいんです。

なので、今持っているダウンジャケットは、高いなーと思いながらも、毎シーズン終わりに1着1500円前後でクリーニングに出していました。

ダウンジャケットのセルフクリーニングってできるの?

リーズナブルなダウンジャケットでも、

クリーニング代にコストがかかっていたら意味ないなー

と常々思っていたので、今回セルフクリーニングにチャレンジしてみました。

いろいろと調べてみて、家の洗濯機とコインランドリーの合わせ技が良さそうとかなー思ったのでやってみたら、うまく洗濯から乾燥まで出来てしまいましたー(d゚ω゚d)♪

ダウンジャケットのセルフクリーニングの流れ

我が家が行ったダウンのセルフクリーニング手順はこのような流れ。

  1. 裏表で綺麗にたたみ、ネットに入れる
  2. 自宅の 洗濯機で洗い~脱水まで行う
  3. 脱水後のダウンの偏り部分を、手直し
  4. 乾燥はコインランドリーでしっかり
  5. 自宅で1日くらい陰干し

外生地が、水洗いNGなウールやレザーなどの素材は駄目ですが、一般的なポリやナイロン素材のダウンならだいたいOKかと思います
縮み防止のためにも、洗剤は

  • おしゃれ着用などの洗浄力がソフトな中性洗剤

がおすすめです。

ダウンジャケットを洗濯機で洗うポイントは押し洗い

「ダウン = 羽毛」なので縦型の洗濯機で普通に水洗いしても、プカプカ浮かんでしまいちっとも洗えません。

ダウンジャケットはコインランドリーでクリーニング代節約
縦型洗濯機なら押し洗いが必須

洗濯機で洗うと言っても、このように洗濯機を洗い桶として使うイメージです。大きな洗い桶やバスタブでもいいかもしれません。

洗濯機の中で自分で押し洗いします。(~3分程度)。洗剤なしでもう一度押し洗をしたら、脱水は洗濯機で行います。

  • 脱水はごく軽く(30秒~1分)で十分

水気を切る程度。取り出すと、多少羽毛が偏っているところもあるのですが、程々にパンパンして戻しておきます。

ここで長く脱水をやりすぎると羽毛の偏りがひどくなってしまいます。

偏った羽毛もしっかり乾燥すればふんわり

少し偏りが残っている羽毛も乾燥機でしっかり乾かせば大丈夫です。

ダウンジャケットはコインランドリーでクリーニング代節約
こんな感じの一般的なコインランドリーです

我が家は徒歩3分にコインランドリーがあるので夫におつかいを頼みました♪最近のコインランドリーは綺麗ですねー。

ダウンジャケット2着を一度に入れ、20分ほど乾燥のみ行いました。でも、まだ少し湿気がある感じ。(しっかり乾燥できていないとカビや匂いの原因になってしまいます。)なので、もう20分追加。

  • 水を含んでペタンコになったダウンはしっかり乾燥でふんわり

脱水後はぺちゃんこになっていたダウンも、心配していた偏り・縮みなどは全く無くなり、しっかりふんわりもとに戻りました。

その後、室内に2~3日かけたままにしておいてから収納しました。

ダウンはセルフクリーニングすることにしました!

という訳で、ダウンジャケットのセルフクリーニングがすこぶるうまく出来たので、我が家では来シーズンもセルフクリーニングしたいと思います。

我が家で、今シーズンのダウンジャケット2着のクリーニングにかかった費用はコインランドリー乾燥の400円のみ。我が家の場合は2500円位節約できた計算になります。

ちょっとドキドキしたけど、良かった!

ダウンジャケットのセルフクリーニングのまとめ

ダウンジャケットのセルフクリーニングのポイント
  • 洗いは中性洗剤で押し洗い
  • 洗濯機での脱水はごく短時間
  • 乾燥機でしっかり乾燥

意外と簡単に、セルフクリーニングできましたー。


ただ・・・我が家の場合は、リーズナブルなダウンだからコスパが上がりましたが、高級なダウンジャケットの場合はまた別の話。
節約できる金額と、残念な仕上がりになってしまった場合の損得を比較して決めていただければと思います!

ダウンジャケットはコインランドリーでクリーニング代節約
ダウンジャケットはコインランドリーでクリーニング代節約

フォローしてくださると嬉しいです❤

⚡最新情報を配信中