横向き 埋没の親知らず抜歯当日:横向き埋没歯の抜歯(写真あり) 時間・費用・腫れ・痛みは?

こんにちわ!@ねこだまです。
先週、初めての親知らず抜歯をしてきました。歯列矯正の為に合計4本の抜歯をすることになり、1週間前に人生初の抜歯(左上奥歯)も体験しました。
アラフォーの私。歯列矯正の為に後4本抜歯をすることに。そして、はじめての抜歯を体験しました。なんだか不安でいっぱいでしたが、痛みなし、腫れなし、まったくもって大丈夫でしたー。
その時は腫れも痛みもなくかなりの余裕だったのですが…40歳初めての親知らず抜歯は想定外の事ばかりでした(><)


40歳初めての親知らず抜歯体験(左下横向き埋没歯)

歯列矯正をはじめるにあたって、4本の抜歯プランに決まりました。左上奥歯を抜歯したので残り3本。そのうちの一本は完全に埋まっている埋没歯と言われる親知らずです。

引用ですが、こちらのレントゲン画像が私の歯並びに近い感じ。

http://doclabo.jp/contents/607

私の場合は抜歯しなくても良い歯でした

健康な歯の抜歯には賛否があるようですが、おおむね抜歯した方が良い場合の理由は
  • 歯周病・虫歯・かみ合わせに悪い影響がある場合
ということ。私の場合は完全に埋まっていて、痛みも全く無かったので、あえて抜かなくても良い歯でした。

ですが、上のレントゲン写真のように、私は横向きに生えている親知らずが幅をとっていて、顎に収まらない前歯がキチキチで散らかっている状態。

今回は歯列矯正の為に歯を抜くことをしぶしぶ決めた感じです。
年々と歳を重ねるごとにガタガタ具合が大きくなってくる下顎の前歯。40歳になる私ですが、年齢や費用などを含め、検討中だった歯列矯正を、正式に開始する契約をしました。

【想定外だったこと①】初診予約がめっちゃすぐ取れた

歯列矯正で通院する歯科医院では「ちょっと安全面が・・・」ということで大きい病院の口腔外科の紹介状を渡されました

今から予約すれば来月初旬頃には…と言われていたのですが、初診予約が二日後に取れてしまいました。

【想定外だったこと②】抜歯予定がめっちゃ早くなった

大きい病院はとにかく待たされるので、実は大嫌いなのですが、しょうがなしに初診を受けに。

初診のいろいろな手続きをした後に20分ほど待って、5分程の診察の後に、支払い完了までも20分ほどかかります。。。。

診察内容は、
  1. 簡単に敏速に歯の状態を検査
  2. 抜歯後の後遺症の可能性についてさらさらーっと要点をまとめて説明
  3. 同意書にサイン
で終了でした。

「神経が傷ついたら一生しびれや麻痺が残る場合がある」とか、なにやら恐ろしいことが書いてありましたが、サインしてしまいました。

その後、抜歯日の予約を取るのですが、それも1週間後と早い日程に。出勤では無い日だったので決めてしまいました。6月初旬の予定が5月中旬に早まってしまいました。

【想定外だったこと③】抜歯手術は痛くないけど長くてつらい

前日は私の運良く(運悪く?)誕生日だったので、最後の晩餐のつもりで良いご飯を食べて満足。
土曜日は飲みに行って、日曜日は2週に1度夫が晩ごはんを担当。夫がシェアしたインスタからアラフォー&アラフィフ二人暮らし夫婦のズボラ飯献立1週間を振り返ります。今週は私の誕生日(40歳…)&その翌日に「親知らずの抜歯」というなんだかいろいろと記憶に残る週となりました。そのため、かなりズボラ飯多めです。
当日は14:30から抜歯手術。

治療代に座ったらさくっと麻酔をしてものの2~3分で手術開始。執刀医の先生2人と歯科衛生士の方と3人に囲まれている感じだったと思います。

術中は普通の歯科治療よりきつい麻酔なのか、全く痛みは感じません。
痛みは感じないのですが、
  1. 解体工事なみの、ものすごいいろいろな音
  2. なんか途中でいろいろ飛び散ってくる
  3. どこかを焼いてるような焦げ臭い匂い
  4. 先生が横から歯を押してる感じが伝わる
  5. 先生同士の「抜けないなー」などの会話
…と、治療時間は予定通りの1時間でしたが、意識がある分かなり長く感じました。

「私は無(-_-)」

とひたすら念じているのに、途中でいろいろと声掛けされたり、縫合の糸が顔に垂れてたりするのを感じてしまい精神的にかなり辛かった(><)

親知らず埋没歯の抜歯手術は、まさにオペでした!結構きつい!

終わってみたら、術内容が激しすぎて個人医院ではちょっと心配。大きい病院でしてもらってよかったです。

【想定外だったこと④】抜歯手術当日はそんな痛くない

抜歯が終わったら、5分ほど放置。気づいたら執刀医の先生はもぅいなくて、歯科衛生士さんに粉砕された私の親知らずを見せてもらい終了。

疲労感はたっぷりだけど、まだ麻酔が効いているのか痛みはそれ程ありません。初回のみ「麻酔が切れる前に飲んでも良い」と言われていたので、処方された痛み止めは帰宅後すぐに飲みました。

その後も、少し腫れているかなー程度で、術中・術後も痛みは予想していたほど感じませんでした。

【想定外だったこと⑤】抜歯手術当日はそんなに腫れない

もともとはこんな感じで
親知らず抜歯前
抜歯前
抜歯手術直後の腫れはこれくらい。もともと歳のせいもあり顔はこけてる方でしたが
親知らず抜歯 直後
親知らず抜歯からの帰宅直後
片頬に飴玉1個入れてるような感じで、術箇所がぽっこりしてました。それに、麻酔の加減か、唇や顔も全体的にむくんでいます。

帰宅してしばらくは出血も少しありましたが耐えれる範囲。コットンを噛んでしのぎました。

親知らず抜歯日の注意と対処

親知らずだけではないですが、抜歯日のしてはいけないことをおさらいします。
  • うがい(してもぶくぶく強くしない)
  • 飲酒・運動・入浴など血行が良くなること
  • 歯や顎に負担のかかる飲食
当日に限っては、患部を冷やした方が良いのですが、血行が悪くなりすぎても駄目なので
  • 氷水などでキンキンに冷やしてはいけない
そうです。私は、衛生士さんにもおすすめされた「冷えピタ」を貼り、薬を飲むために食べにくいけど柔らかいもの(豆腐)を食べて、いつもより早く寝ました。

埋没歯の親知らず抜歯費用は5000円位

予定より広く切ったらしく、縫合は5針。日帰りで手術時間は1時間。

保険適応だったので、抜歯手術日の支払いは、抗生物質10日分と痛み止め10錠の処方箋含めて5000円程度でした。

と、親知らず歯抜手術当日はこんな感じで、疲労感が凄かったですが割と余裕でした。・・・が、この後かなりつらい日々が数日続くことに。

次回は抜歯後2日目~の経過をエントリーしたいと思います!