このサイトと運営者のプロフィール

はじめまして!

ご訪問いただきありがとうございますm(_ _)m 運営者のねこだま(@_necodama_)です。このページでは、このサイトとワタクシ(ねこだま)についてご紹介させていただきます。

このサイトについて

気になることがあると調べたくなる自称サーチマニアのワタクシが熱烈に調べた情報や、実体験をもとにした体験談を、ゆるーくかつ丁寧に書いています。日々の暮らしの中で、調べたこと・知ったこと・経験したこと・広めたいことなどを

盛りはなし。自分の言葉で書けることだけ

に絞って、ゆるく発信している自分メディアです。

誰か様のお役に立てれば良いなと思ってはおりますが、自分が楽しめるのが一番の目的なので、基本的には自由に執筆しています。

  • 節約・時短家事・楽掃除・ズボラ飯
  • 家電・日用品・消耗品・コスメレビュー
  • 猫🐾との賃貸暮らし
  • 二人暮らし夫婦あるある
  • ダイエット・健康
  • 読書・映画・音楽評
  • IDECO・インデックス投資・節税
  • 関西の温泉・旅行写真
  • Windows諸々・Androidアプリ
  • 40歳からの歯列矯正

・・・とフリーダム。まだ増えるかも減るかもしれませんがご容赦くださいませ。

運営者のご紹介

ワタクシの軽いご紹介です。

1978年生まれのアラフォー。兵庫県西宮生まれ。今は大阪在住。
エンジニアの夫と大阪で気楽なおふたりさま+1猫🐾暮らし。

「人にやさしく」する為には「自分にやさしく」しなければ!をモットーにゆるく生きるようにしています(๑¯ω¯๑)

スペック

148cm小型・痩せ型・AB型とO型の間に生まれ、A型とB型に育てられたB型。主食はビール。毎日浴びるように・・いや、もはや浴びています。

甲状腺機能低下症と橋本病を30代後半に診断されました。・・・が、至って健常に暮らしています。肝機能がヤバめなのは自業自得です。

性格はオッサンです。

ヒト嫌いなヒト

人が溢れてるところは嫌いで

うげっ吐きそう(T_T)

と夫に八つ当たりします。よって、ひとり時間をこよなく愛しています。

20代を超えた頃からは、一人でいて寂しいと思ったことはありません。放置してもらえると時間が無限に過ぎていきます。

ネコは大好き

動物は好きです。犬か猫かと問われれば、断然ネコ派です。

小学校低学年頃から、15年以上共に過ごした愛猫との別れ(保護猫だったので推定17~8年、大往生でした)からは、猫との暮らしにはなかなか思い切れなかったのですが・・・。

40代になった今、我が家に里猫さんを迎えたいと考えています。

⚡2018年8月に3ヶ月のサビ猫てつこを里猫に迎えました。

嫌いなもの

虫・汚いトイレ・気心しれない人との集団行動やそれに付随する、あんなことやこんなこと・やけに熱い人・キラキラ女子と汚れなき子供。

とは言っても、もぅいい大人なんで、法令遵守と最低限の協調性は持って生きております。

今の職業

今は時短勤務のWeb系クリエイター。だけど、最近は動画ばっかり作ってます。広く浅い系のスキルなので、できる事ならなんでもやります。
若い時からがっつり働いてきた方なので、正直もう働きたくないとかなり思っています。

趣味的なこと

まじまじと考えてみたら趣味といえる程のものは無いかも。
音楽・映画・読書はジャンル問わず、幅広く好みます。(ただし色恋もの・ファンタジー・Jpopは心がノリません)

汗をかくのも紫外線も嫌いで疲れやすい軟弱なアラフォーです。
部活経験ゼロ。アウトドアな運動は全くしないし、なんなら自転車にも乗れません。

勝負事は嫌いで、ゲームやスポーツには興味がありませんが、観るだけなら一瞬に全てをかける格闘技・フィギュアスケートなどの個人競技が好きです。

自分へのメリハリとして、夫を巻き込んで年に5~6回は近場の温泉を探して巡っています。このサイトを始めてからの旅の記録はこちら。

好きな人・尊敬する人

尊敬する人は間違いなく育ての両親。

私は、諸事情で祖父母に育てられましたので、ご高齢で元気な方をリスペクトする傾向にあるようです。
最近の著名人なら、黒柳徹子さん・樹木希林さん・瀬戸内寂聴さん・ピーコさん・デヴィ夫人(敬称略)・三宅 久之先生など。

私にとって甲本ヒロトはもぅ神です。


理由なんてものはありません。神なのですから。ヒロトを好きだと言うヒトは

無条件にいい人判定

しちゃいます。

夫とワタクシ

アラフィフエンジニアの夫とは職場でなんとなく知り合いました。
交際2~3年、同棲7~8年、しょうがなく入籍して数年。気づけば15年近く、ともに歳をとってきた感じですね。穏やかな夫は、私とは相反する性格の持ち主です。

日曜朝のアニメを必ず見ているような、脳内が幼児な中年夫婦ですが、気にせずのたりと生きてます。
夫との暮らしぶりは週1程度で記事にしている「1週間のふたり暮らしごはん記事」で垣間見えます。

子供はいません、お気楽なふたり暮らしです。私に限って言えば、子供を欲しいと思ったこともありません。

いわゆる「子なし主婦」と言う言葉もネガティブワードな感じで使われていることに違和感を覚えますー。そんなもんは人それぞれ。

SNSアカウント

ブログの更新情報をシェアしています。コメントなどはTWITTERでどうぞ。

FacebookInstagramTwitter ・ GooglePlusPinterest

リンク・引用について

参照先を記載いただければ法律と常識の範囲内でご自由に。

お問い合わせ・ご質問・ご意見など

個人的なご質問や、掲載内容についてのお問い合わせなどに関しては、下記メールフォームよりお願いいたします。
⇒ 👉お問い合わせ

その他のページは以下から御覧ください

自分のことを紹介するというのは、なんて恥ずかしい作業なんでしょう・・・。

こんなワタクシに何かシンパシーを感じられた方がいらっしゃったら幸いです。

どうぞよろしくお願い致します!